子供の成長に欠かせない「カルシウム」摂取量や必要とする時期をチェック!


明るく元気な子どもの笑顔。
大切な我が子には健康で丈夫に育って欲しいと願う気持ちは、どこの親も同じですよね。

カルシウムには様々な働きがあり、その約99%*骨や歯に存在しているといわれています。
*出典元:骨粗鬆症の予防のための食生活 – e-ヘルスネット – 厚生労働省

うちにも育ち盛りの息子がいますが、きちんと背は伸びるかしら?
ちゃんと歯は揃うかしら??
色々なことを考えはじめると不安になって、
もしかして全然カルシウムが足りていないかも??
なんて思う毎日。

今までカルシウムって骨を作るのに大事、くらいにしか思っていなかったけれど
その働きを知るほど不足すると大変なことになってしまうんだとビックリしました。

単純に”カルシウムを摂る”と言っても一体どれだけの量を摂取すればよいのでしょうか。

1日あたりの推奨カルシウム摂取基準値を数字で見ると、平均で約700mg
特に背が伸びて骨が育つ成長期の12~14歳では800〜1,000mg推奨摂取量は最大になります。

…と聞いても今いちピンとこないですが、
コップ1杯(200ml)の牛乳で約220mgのカルシウムが摂れる*と考えると、
成長期には、コップ約5杯もの牛乳を飲まなければ補えない計算に。
(毎日そんなに飲めないですよね…。)
*出典元:骨粗鬆症の予防のための食生活 – e-ヘルスネット – 厚生労働省

子どもの体の大きさは大人の半分であっても、成長のためには
大人よりも多くのカルシウムが必要なんです。


カルシウムを多く含む食品

このような図があります。*
*出典元:大切な栄養素カルシウム:農林水産省

「カルシウムが含まれている食品」と聞くとよく牛乳小魚を思い描きますが、
意外に多くのカルシウムを含む食品としては他にも、厚揚げや木綿豆腐などの豆類
水菜や小松菜、切り干し大根などの野菜類、ひじきなどの海藻類などがありますね。

このような食品を利用した調理にすれば、カルシウムが多く取れるとわかりますが
正直どれも調理に時間もかかり、毎日作るのはちょっと大変。

*図:出典元:骨粗鬆症の予防のための食生活 – e-ヘルスネット – 厚生労働省

まわりのママ友さんとも食事について話すことがあるのですが、
子どもたちが好きなのは、カルシウムを摂取しやすい和食よりやっぱり洋食が多いみたいです。
メニューによっては子どもたちの好き嫌いなどで、思ったようにカルシウムが多いといわれている食材を摂ってくれない事もありますよね。

でもやっぱりカルシウムはできれば毎日摂りたいし。。

実はこのカルシウム単にそれだけを摂っていても十分にパワーは発揮されません
様々な栄養素との連携により吸収率が高まり、効果的に働くといわれています。

それぞれの食品でカルシウムの吸収率を見てみると、
野菜で約19%、小魚で約33%、カルシウムが多いと言われている
牛乳などの乳製品でさえも約50%といわれています*

*出典元:一般社団法人Jミルク(牛乳・野菜・魚カルシウムの吸収率の比較試験−ウェルネスレポート−)

ぜひこのカルシウムと一緒に摂りたい栄養素としては・・・

・ビタミンD*
日光にあたることでビタミンDは体内で生成されるといわれているため、
成長期にしっかり元気に外でカラダを動かすことはとても大切。
*出典元:カルシウム | e-ヘルスネット 情報提供 – 厚生労働省

また、運動をすることでもカルシウムがしっかり骨に吸収されるといわれているため、
やはり成長期の子の適度な運動と日光浴はとても大切なことがわかりますね。

今まで栄養バランスを意識して食事を用意してきましたが、
カルシウムだけ摂ってもその恩恵にあずかるのは難しくダメでビタミンDも一緒に摂った方が良いなど、
色々と勉強しなくてはならず、成長期の子供の栄養管理は非常に悩みのタネなのです!!

そんな成長期のお子様をもつお父さん、お母さんに朗報です!

摂取・吸収がちょっぴり面倒なカルシウムをもっと手軽に補給できる
成長期応援飲料あるんですよ!

牛乳にサッと溶かして混ぜるだけ!
カルシウムだけでなくビタミンDまで一緒に補給できる
子供も大好きなココア味の「セノビック」

シリーズ累計「1,000万個」突破!「セノビック」

手軽においしく栄養を補える商品が欲しい!という声から生まれた
ロート製薬株式会社の「成長期応援飲料」セノビック

>>公式サイトをチェックしてみる

なんとこれ、牛乳コップ2杯(約300ml)とセノビック(約16g)だけで
子どもの成長期に必要な1日あたりの栄養素が「ビタミンD」で約67%、
「鉄分」なら約89%、なんと「カルシウム」では約88%も摂取できちゃうんです!

セノビックはそれだけでなく、から生まれた成分ボーンペップ(卵黄ペプチド)もコップ2杯で約100mg摂取できちゃうんですよ。

原料から製造まで徹底的にこだわって国内生産。

子どもが口に入れるものなので、セノビック安心して飲めるよう厳しい品質管理のもと、国内で調達した原料を使い、国内で製造もしています。
製品管理をきちんとしたメーカーから直接家まで届けるという通信販売にこだわっているのも製品の安全を徹底しているからこそ。
まさに大手、ロート製薬ならではの品質にもこだわりを感じますね。

嬉しい口コミも多く寄せられています。

気になる口コミをのぞいて見ると・・・

実際に飲んでいるお子様からは
↓↓↓
・これならゴクゴク飲める!
・ココアよりも美味しい!
・牛乳が好きになった

お父さん、お母さんからは
↓↓↓
・大手製薬会社のものなので安心
・ジュースよりもこちらを飲みたがるから嬉しい
※効果実感に関しては個人の感想であり、その内容等を保証するものではございません。

など、牛乳ぎらいの子どもにもカルシウムをおいしく飲んでもらえるように
工夫された「成長期応援飲料」セノビックだからこその声がいっぱい!

今ならWEB限定 500円モニター募集中!

セノビックを手に入れる方法は、WEBのみとなりますが、
なんと今なら、セノビックをたっぷりお試しできる「5日分/10本」

500円モニターを大募集中!

先着1,000名様限定なので早めにチェックしてくださいね!

気になるセノビックワンコインでたっぷり5日間試せるセットなので、味が気になる方や
成長期のカルシウム補給に悩む方には、オススメです。送料も無料です。

スポンサーリンク